大阪市 鶴見区 鶴見 横堤 美容室 ネイル ネイルサロン PACE(パーチェ)子供や赤ちゃんのカットもできるファミリーサロンです

お子様の髪について

お子様の髪について

こんな話や実体験を聞いた事ありませんか?

画像の説明

子どもの頃はストレートだったのに大人になったらくせ毛になった。。
子どもの頃はくせ毛だったのに大人になったらストレートになった。。



この現象には「成長」と「髪の太さ」が関係します。

赤ちゃんから成長し、小学校へ入り、中学・高校・・・と成長していきます。

ちょうど1~12歳が一つの区切りで、この頃までは“髪の太さ”もまだ“子ども”で、「細い毛」です。

13歳以降に男女とも体が“大人”へと変わります。“髪の太さ”もまた“大人”へと代わり、「太い毛」に成長するのです。

この髪の太さが成長によって変化するために、髪質の変化が生まれるのです。


画像の説明


子どもの頃ストレート → 大人になるとくせ毛

くせ毛の様に髪の毛自体が扁平していてうねっていたとしても、細いので見た目にはうねっているように見えないのです(ストレートに見える)。
それが、成長と共に髪も太くなると、扁平した髪はしっかりとしたうねりとして出てきて、くせ毛として見えます。


子どもの頃くせ毛 → 大人になるとストレート

髪の毛自体は真円に近いストレート毛であったとしても、太さが細いと自然にうねりが出ることがあります。
細い紐と太い紐をぶら下げたときに、細い紐の方がうねりやすくなりますね。
これと同じ現象が髪で起こっています。それが、成長して太くなってくると、髪も張り、ストレート毛に見えるようになります。

電話予約  06-6911-7799


powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional